比較サイト

アフィリエイトサイト・アドセンスサイト専門の制作代行/個人向けホームページ格安提供サービスサイト/アットサイトハニー

アフィリエイトサイト制作代行/個人向け格安提供サイト

収益を出すには

アフィリエイトで利益を出すなら

アフィリエイトの成果報酬で大きな利益を得ようと考えるなら、とにかく情報が豊富で見栄えの良いサイトを作ることです。 特に人気が高いのが「比較サイト」で、まるで雑誌のようなページデザインにするとコンバーションが上がりやすくなります。実際に商品を購入し、商品の中身に関する詳細画像をたくさん掲載すれば、サイトの人気も安定しやすいのでオススメです。

アフィリエイトサイト作成・制作代行 @サイト82

しかしアフィリエイトのデメリットは、商品が変わりやすいという点。商品の人気が出なければ、3~6ヶ月程度で広告主がASPから撤退してしまうので、その度にサイトの手直しが必要になるのです。 商品購入にはお金がかかりますし、画像の撮影にも手間がかかり、さらにはサイト作成作業もたくさんあるため、運営は楽ではありません。また、特にサイトの作成ができなければ、経費がかかりすぎることでしょう。

アフィリエイトは「商品が売れなければ報酬が発生しません」。いくらデザイン性の高いサイトを作っても、アクセスを集められなければ意味がありませんし、アクセスを集めるためには外部SEO対策が必須です。サイトを更新する技術もない、SEO知識もないという状況では、到底、太刀打ちできません。まずはしっかりとした知識を身につける努力をしてみましょう!

利益の分散を考えましょう

例えばアフィリエイトで成果報酬を得ようと考えても、収益を安定させることはとても難しいです。検索エンジンで表示される順位とは、とても不安定なもので、アルゴリズムは定期的に変わります。 今日は検索結果1位でも、明日には100位以下になっている……なんてことは日常茶飯事。収益があればラッキー☆と思えるほどポジティブに取り組めれば問題ありませんが、この利益で生活しようなどと考えていたら、とても怖くて挑戦していられません。

そこで、利益の分散を考えてください。まずはさまざまなジャンルでサイトを作ること。とにかく一つのキーワードにこだわるよりも、より多くのキーワードを拾えるように考えてください。ビックワードよりも、ミドルワードやスモールワードを狙う方が効率的です。 次に収益モデルに幅を持たせること。 アフィリエイトだけでなく、物販やアドセンスにも挑戦し、どれかの収益が上がらない月があっても、他のもので利益をフォローできるような仕組みを、自分で構築することがポイント。

さまざまなジャンルとキーワードでサイトを作る

ただし、最初からあれこれと手を広げすぎると、経費が掛かる分、赤字運営になる可能性が高まります。アフィリエイトサイトを安定させてから、アドセンスサイトを作り、それが安定したら物販サイトを手掛けるなど、段階を踏んで1歩1歩前へ進んで行きましょう!

下調べは必要ですが他人の意見に振り回されすぎないこと

例えばアフィリエイトについて調べると、さまざまな情報を得られますが、一番大事なのは「アフィリエイトに正解はない」ということを、よく理解しておくことです。 これとこれをすれば必ず利益が出る……という類のものではないので、情報を信じきって行動していると必ず迷います。 すべての情報はあくまでも参考程度に考えて、後は失敗と成功を自分で繰り返し、自分なりの答えを見つけていくしかありません。

スーパーアフィリエイターと呼ばれている人たちが100個のサイトを作ったとしても、成功するのはたった30~40個程度だと言われています。それくらいアフィリエイトとは、実は難しい分野なのです。 努力すれば努力しただけ報われるものでもないので、地道に黙々と成功を信じて進んでいけるだけの精神力・忍耐力も必要でしょう。アフィリエイトとは、実はいろいろな意味で心理戦であると心得ていてください。

ページのトップへ